忍者ブログ
Skyrimねりあるき
20 . September
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01 . February
SSME - Skyrim Startup Memory Editor
説明:http://skyrim.2game.info/detail.php?id=50305
DL:http://www.nexusmods.com/skyrim/mods/50305/
必須MOD:SKSE
翻訳の必要性:なし



MODが増えてくるとどうしてもロードが遅くなったりCTDしやすくなったりしてきます。
このMODはスカイリム起動時のメモリ確保領域の容量を増やしてくれる素敵なMODです。



■導入方法

SSMEのメインファイルをダウンロードして解凍。

解凍したフォルダの中の
・d3dx9_42.dll
・ssme.ini
の2つを
\Steam\SteamApps\common\Skyrim(TESV.exeがある場所)に入れてゲームを起動。
CTDなどを起こさずに正常な動作を確認したらゲームを終了します。

\Steam\SteamApps\common\Skyrim(TESV.exeがある場所)にssme.logというファイルができているので、ファイルを開いて内容を確認。

画像のように
SSME v. 01080000
parsing INI file
address 004BD832 patched from 6086290F to 6086110F
address 00687E89 patched from 00000200 to 00000300
address 00A4E6BF validated as 10000000
となっていたら導入成功です。



導入時そのままの設定でも効果はありますが、ssme.iniを弄る事でより細かい設定もできますので興味のある方は調べてみると良いと思います。(念のためのiniバックアップを忘れずに)

なお、そもそものマシンスペックが低い場合はSSMEを入れてもさほど変化は得られないようです。
スペックに余裕があってもあまりに高い設定をすると、逆に重くなる場合があるそうなので注意。




[目次に戻る]


PR
ブログ内検索
バーコード
Fus
嘘大げさ紛らわしいを地で行くSkyrim書き物置き場 性質上ネタバレばかりですのでご注意ください
管理人:LoopRoots
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]